内側からキレイに|誰もが羨むふくらはぎの細さを手に入れる|痩せにくい場所でも大丈夫
女性の体

誰もが羨むふくらはぎの細さを手に入れる|痩せにくい場所でも大丈夫

内側からキレイに

ウエスト

大事な腸内環境

腸内環境を整えるということは、健康と美容にとって欠かせないことです。腸内には、体内にある免役細胞の70%が集中していて、健康被害を及ぼす細菌やウイルスから身体を守っています。また、食べ物の栄養を吸収して、老廃物を体外に排出する働きをしています。この腸内環境が正常に保たれていないと、体調不良をおこしたり、お肌の調子も悪くなったりしてしまいます。故に、腸内環境を整えることは大切なことです。腸内環境を整える方法としては、食生活の改善が挙げられます。食事によって、腸内細菌の善玉菌の数を増やし、悪玉菌の数を減らすことを心掛ければ、腸内環境は改善されていきます。腸内環境を整えることを意識すれば、健康と美容に効果があります。

何を食べるか

腸内環境を整えるには、乳酸菌を積極的に摂取することが効果を発揮します。乳酸菌は、外から摂取することができる善玉菌です。善玉菌は、健康を維持する働きをします。ヨーグルトやチーズ、味噌や納豆にキムチといった乳製品や発酵食品から摂取することができます。乳製品や発酵食品が苦手な場合は、サプリメントでも補うことが出来るので、利用を検討してもいいでしょう。また、善玉菌のエサとなる成分を摂取することも有効です。食物繊維は、善玉菌の栄養源になるので、善玉菌を増やすことにつながります。サツマイモやゴボウ、切り干し大根やアーモンドを食べれば効果的です。また、タマネギやバナナに含まれるオリゴ糖も善玉菌のエサとなるので、効果があります。